<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2月20日  旅券の日

岩室近辺は雪も少なく

駐車場の水仙の花がもうすぐ開きそうです。

a0122847_654554.jpg


松屋の正面玄関前は3台ほど駐車できますが、

裏には広い駐車場があります。

土蔵もあり、久しぶりに

蔵の中を探検しながら、

お雛様を出してきました。


a0122847_723468.jpg


・・・昨日は二十四節気の一つ、

「雨水」


空から降るものが雪から雨に変わり、

氷が溶けて水になる、という意味です。

草木が芽生える頃。

昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。

やわらかな暖かい陽がさず日もありますが、

本格的な春の訪れとまではいかなく、

雪が降ったりもします。

三寒四温を繰り返しながら、春に向かっていきます。

また、この日お雛様を飾ると良縁にめぐまれる・・・

と言い伝えられています。

お雛様といえば、3月村上市のお人形様めぐりが知られております。

岩室から車で高速道路利用で約1時間です。

春先の旅行をお考えの方は、人形様巡りをおすすめします。

今は、村上といえば五輪スノーボードハーフパイプ

15歳銀メダリストの平野歩夢君で盛り上がっています。

今日2月20日旅券の日。

外務省が1998(平成10)年に制定。

「旅券」という用語が日本の法令上初めて使用されたのが

1878(明治11)年のこの日だったところから

旅券の日記念日となりました。

さぁ、今年はどちらへ・・・まずは、岩室へどうぞヽ(´▽`)/001.gif
[PR]
by matsuya12 | 2014-02-20 07:21

2月6日  風(ふ)炉(ろ)で抹茶の日

今朝の岩室は青空がまぶしいほどの

晴天となっており、春の足音がすぐそこまできているようです。

裏のもくれんも梅の花も膨らんで

ふきのとうもにょっきりと土の中から出てきています。

a0122847_9402186.jpg


a0122847_9404656.jpg


a0122847_955465.jpg


2月といえば節分

新潟県内の豆まきで必ず話題となるのが、

日本三大鬼踊り一つに数えられている、

法華宗総本山本成寺です。

先日鬼踊りの、その「福」のおすそわけにあずかりました。

a0122847_100937.jpg


ニュースや新聞では小さいお子さんが真剣に

泣いているなんとも可愛らしい画像が必ず出ます。

豆まきとして県内では一番大勢の人で賑わうようです。

私も、孫ができたら一度は連れて行ってみたいと思っております。

http://www.city.sanjo.niigata.jp/eigyo/page00036.html

ところで、今日は抹茶の日

茶道で釜をかけて湯をわかす道具を「風炉[ふろ]」といいます。

その語呂合せ、「ふ(2)ろ(6)」から

愛知県の西尾市茶業振興協議会が西尾茶創業120年を記念して抹茶の日と制定。

お茶といえば・・・千利休

前に映画「利休にたずねよ」をブログで触れましたが、

そこかしこに「美」を感じる映画でした。

その映画の料理の監修をされたのが、

祇園丸山のご主人「丸山嘉桜」(まるやまよしお)さん。

息子が修行をしている所です。

その映画のパンフレットの1ページに、

海老蔵さんにお料理を教えている丸山さんのご主人が・・・

a0122847_951149.jpg


その丸山さんが今晩、「とんねるず」のテレビに映ります。

a0122847_952533.jpg


「男気じゃんけん」で、笑える番組です。

娯楽番組をみながら、宿屋にたっぷりとくつろぐ。

お座敷では ご要望の方には、こたつや

おやすみ前にお布団の中に湯たんぽをご用意しております。

a0122847_10114557.jpg


こたつの中で、新潟のお酒や生ビールをのみながら

笑って春を迎えましょう・・・

a0122847_1014940.jpg


a0122847_10135139.jpg


   (みがきマイスターのカップで飲む生ビールは格別ウマイですよ)

春がすぐそこの岩室にお出かけくださいませ。
[PR]
by matsuya12 | 2014-02-06 10:15