<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年もあとわずか

a0122847_22401732.jpg

        (昭和大橋の近くカトウ食材)

a0122847_22401751.jpg

         日中は鴨が多い佐潟
a0122847_22401737.jpg

         角田山
a0122847_22401765.jpg

        (調理場は気を引き締めて)


どこもかしこもお正月ムード
この間までクリスマスだったのに

今日は新潟市内の卸しスーパーへ、

帰りは、ラムサール条約に指定されている

佐潟の脇を通ってきました。
白鳥が見れるかな?

と期待しても鴨ばかり。

冬の角田山も、佐潟を手前にして眺めると、雲が出たり雪がそこだけ降ったりと、色んな姿を見せてくれます。

佐潟の向こうの角田山と、岩室近くから見た角田山、あの山の向こうは日本海。

今日も海の捕れたてイキイキお魚料理を中心の献立に

    調理場はみな戦々恐々とした感じです。

2011年、今年もあと3日。

やり残しがないように、、、が理想です。
[PR]
by matsuya12 | 2011-12-28 22:40

山本五十六

a0122847_0374864.jpg


明日23日から公開される映画

「山本五十六」(やまもといそろく)の前売りチケットを買いました。

映画の前売り券を買ったのは、嫁いでからは

始めてです。

それだけに、どうしても観てみたい映画なのです。

五十六の言葉

「やって見せ、
     説(と)いて聞(き)かせ
          やらせてみ
              讃(ほめ)てやらねば
                       人は動かぬ」

http://isoroku.jp/ 
   

明日23日全国ロードショー公開ですが

映画館に行くのは、新年になってからかな?

もし行かれた方は、感想などお聞かせ下さいemoticon-0128-hi.gif
[PR]
by matsuya12 | 2011-12-22 01:01

明日は冬至

明日、12月22日は冬至

冬至とは、二十四節気の一つ。

*陽光が最も弱く昼間の最も短い日*emoticon-0171-star.gif

昨日の岩室の日差しは結構まぶしかったです。emoticon-0157-sun.gif

赤いさざんかにも陽が射して
a0122847_2355183.jpg


ちょっと隣の集落のメルカートさんへ

地元の野菜など買いにでかけ

a0122847_23573199.jpg


道路挟んで反対側のやぎ小屋へ

a0122847_23583873.jpg


きれいに撮ってね。。とポーズをしているよう

羊たちには、「あんた、なに撮ってんのよ」と

冷たいまなざし

a0122847_001196.jpg


と晴れていた昨日とうってかわって今日は雨。

夜は、ほてる大橋さん(岩室温泉入り口の大きなホテル)で

スイーツ研修会がありました。

a0122847_034824.jpg


デザート専門の板前さん直々の説明をうけ

試食をしました。

a0122847_055621.jpg


見た目もきれいで、美味しくて岩室の女将皆大満足。

館も人材も申し分なし。

で、「スイーツめぐり」のキャンペーンが4月~6月に

新潟県内の旅館ホテルで開催されます。

この機会に普段めったにあがれない旅館ホテルにあがり、

スイーツを堪能できます。  (但し、そのキャンペーンに参加している施設のみ)

新潟の旅もちょっとおもしろくなりそうな予感emoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by matsuya12 | 2011-12-21 23:45

さまざまな思い

いよいよ寒さと、魚のうまさが本番!!

a0122847_21271296.jpg


このおいしそうな寒鰤(カンブリ)

あるお客様が
  「私の心の中では、冬の三大珍味は、

    真鱈のしらこ、アンキモ、生牡蠣なんです。」

と偶然この3品をお出ししたら、大変ご満悦な笑顔で

冬の温泉宿の夕食の時を過ごされておりました。

a0122847_21332667.jpg
a0122847_2133446.jpg


今日はまた、喉黒(のどぐろ)が、ばっかうんめげにやけたてばね???新潟弁emoticon-0143-smirk.gif

標準語に訳すと「のどぐろが、とてもおいしそうに焼けました」
a0122847_21371068.jpg


そしてこの度、めったにお出ししませんが、よく松屋をご利用下さる

お客様でしたので、コラーゲンたっぷりの

体があたたまるオックステールスープも献立に

a0122847_21393883.jpg


何時間も火にかけて、柔らかく煮込みました。


* * * * * * * * * * * * *

終末に弥彦神社へお客様をお送りしたら

雪の降る中、花嫁さんに遭遇しました。

a0122847_21441728.jpg


a0122847_2145587.jpg


時間がぴったり運がよかったemoticon-0152-heart.gif幸せのおすそわけ・・・おめでとうございます。

二十数年前私達もここで、結婚式を挙げたのを思いだしました。

なんとしてでも松屋繁盛頑張るぞemoticon-0165-muscle.gif

と、夢と希望に満ちて嫁いだのですが、

毎日てんてこ舞いであっっというまに時間が過ぎてしまっています。

昨日は息子と口論になり、(忘年会ピークで家業手伝いうんぬんで)

もう頭にきたので弁当作らない

といってしまった。

今まで、弁当を撮りだめしていたのを一挙公開

a0122847_21584983.jpg
a0122847_215912.jpg
a0122847_2159157.jpg
a0122847_21593415.jpg
a0122847_21594556.jpg
a0122847_21595439.jpg
a0122847_220671.jpg




もう明日の朝、弁当つくろうかどうしようかなemoticon-0146-punch.gif
[PR]
by matsuya12 | 2011-12-19 21:59

12月14日○四十七士討ち入りの日,忠臣蔵の日

a0122847_23594773.jpg


今夜の月です。

1702(元禄15)年

今から309年前のこの晩
赤穂浪士47人が

吉良邸に討ち入りし、主君の仇討ちを成し遂げた日。

その物語を歌ったのが、

新潟県出身、三波春夫さんの俵星玄潘

http://www.youtube.com/watch?v=fnX1vD0TBJU

スカッとしますね。

幼いころ、父が三波春夫さんのファンで

見に行ったのをかすかに記憶しております。

その時に、この仇討の話をしたかどうか???

1701(元禄14)年3月、江戸城の

松之廊下で播磨赤穂藩主・浅野内匠頭長矩[あさのたくみのかみながのり]が、

幕府の礼式を司る高家(こうけ)筆頭の

吉良上野介義央(きらこうづけのすけよしなか)に

小刀で切りかかるという事件が起り、浅野には即日切腹、領地没収

という厳しい処置がとられましたが、

吉良には一切のお咎めがなく、これが事件の発端となったのです。

家臣たちは主君の仇を討つ為に綿密に計画を練り、翌年12月14日寅の上刻、

大石内蔵助[おおいしくらのすけ]の率いる47人が、

本所の堀部安兵衛宅に集まり、そこから吉良邸へ討ち入り、

2時間の戦いの末、浪士側は一人の死者を出さず

吉良の首を取ることができたのです。

世論は武士の本懐を遂げた赤穂浪士たちに味方し、

幕府は翌年2月4日、一同切腹という処置を。

四十七士の内、堀部安兵衛は新潟県新発田市出身です。

今日、新発田では、義士祭が行われたでしょう。

http://www.shibata-info.jp/

本日、新潟県は晴天

a0122847_03121.jpg


天気も良く、昨日で雪吊り、と言うか庭の冬囲いが終わりました。

夜は雲の流れが早くて、月が雲から出たり入ったり

a0122847_0335780.jpg


夜の庭

a0122847_0343277.jpg


一週間前はまだ赤い葉が付いていたのですが、

a0122847_0353024.jpg


今日は、これから降る雪に備えて冬囲いをし、

a0122847_0364419.jpg


本職庭士の方達の綱の〆かたは、

きれいです。

a0122847_0374082.jpg


庭師の方と一緒に、床張り替えの大工さんも入りました。

a0122847_0402164.jpg


間瀬大工さんです。

この間瀬大工さんも歴史がありますが、

また後ほど紹介しますね。

話題を収集するのに、いい物発見

小さいノートを携帯電話に付けてメモしています。

a0122847_0441215.jpg


新しいものを身につけていると、

ちょっとワクワクします。

元気をだして師走をのりきろう!!!
[PR]
by matsuya12 | 2011-12-14 23:58

師走に入り気ぜわしく・・・

今日(月曜日)の日本海

青空と雲が半々で、遠くに佐渡島が見えます
a0122847_2347616.jpg


仕入れの際に海岸線を走って行きました。

信号機が少ないので、岩室から新潟市の水族館マリンピア日本海へ行くに、

一番走りやすいのが、この国道402号線(海岸線)。

今日は業者専用のスーパー、カトウ食材へ主人の代わりに行ってきました。

昨日(日曜日)も車で50分運転して、イオン南へ・・・

新潟県旅館ホテルのPRキャンペーンに行ってきました。

岩室温泉からは浜松屋さんと二人でemoticon-0128-hi.gif

ちょっと慣れない着物(お姑さんから譲り受けた塩沢紬)

を着て、われら岩室温泉を一意奮闘のごとくemoticon-0112-wondering.gifPRしてきました。

岩室の歴史やいろんな物語、これからのイベント情報は

濱松やさんの若旦那さんがすごくよく知っておられて、

一緒に仕事をしていて勉強になりました。

くわしくは、

濱松やさんのブログをご覧ください。

http://hamamatuya.niiblo.jp/

とても充実しているブログなので、

岩室をチェックするなら、一番おススメのブログです。

司会をされた、湯浅みわさん、とても明るくて、

機転がきいて、感心しました。

でも私のアピールでどのくらい岩室温泉のよさが、

皆様に伝わったか、それが気がかりとなりましたが、

湯浅さんが「女将さんにまた会いに行きたいくらいです」

と言ってくれて、  嬉しくなり、

声も枯れ枯れしましたが、いい経験をさせてもらいました。
[PR]
by matsuya12 | 2011-12-05 23:57

ぶり

岩室富士の愛称で親しまれている松茸山

a0122847_23152759.jpg


そろそろ冬支度の準備に入った色です。

松屋の玄関先も今日はこんなに落ち葉が
a0122847_2317364.jpg


南天の樹に赤白、赤白と交互にいっぱい実をつけています。

a0122847_23194059.jpg


この頃から日本海でとれたものがずっとおいしくなります。

先日、寒ブリご希望と

予約をされた方がいらっしゃいます。

そんな時は、ぶりづくし

お刺身
a0122847_23221239.jpg

ぶりかま
a0122847_2322566.jpg

ブリかつ丼
a0122847_23232296.jpg

ブリは出世魚
ブリの呼び名は成長に応じて変わり,

呼び名は地方によって違い、

実際には,100近い地方名があるそうです。


蟹もあまみが増して
せいこがに・・・この地区では女蟹(メガニ)と呼んでいます。
a0122847_2325017.jpg

内子(うちこ)と、外子(そとこ)があり、

こうらをめくった内子が最高においしいのです。

お客様から、新潟はおいしいものがたくさんあって

いいですね。私はすかさず「はい」

と答えます。そして、住みやすいですよ。

すると、、「雪がね~~。雪は見るぶんにはいいけど

生活するには***」と

ところで1990年の今日、

ドイツで統一後初の総選挙があった日になります。

先日の新聞で、ドイツは住みやすい都市の

ベストテンのうち、3都市が入っていました。

    国     都市
1位 オーストリア ウィーン
2位 スイス  チューリッヒ
3位 ニュージーランド オークランド
4位 ドイツ ミュンヘン
5位 ドイツ デュッセルドルフ
6位 カナダ バンクーバー
7位 ドイツ フランクフルト
8位 スイス ジュネーブ
9位 スイス ベルン
10位 デンマーク コペンハーゲン
     ******
46位 日本 東京
ちなみに
80位 韓国 ソウル

あれ~~~新潟は???
[PR]
by matsuya12 | 2011-12-02 23:58