<   2009年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

世界にはばたけレスリング

スポーツにはいろんな種目がありますが、なかでもレスリングは
世界で最も古い歴史をもつスポーツなのであります。
スピード感たっぷりで楽しめる『フリースタイル』と
下半身を攻撃すると反則×それで投げワザなどダイナミックな展開の技を見ることのできる『グレコローマンスタイル』の2種目があります。
  紀元前2800年ころにはすでにエジプトで行われていた
スポーツだそうですが、

いろんな筋肉をつかい、頭脳も使って
とっさの俊敏な判断力で相手を負かす
  
 歴史とともに奥の深いスポーツに
この度、大変興味をもちました。
 
 明日はいよいよレスリングの大会も最終日となりました。

今日が、5泊目最後の晩餐会です。

こんな無邪気な笑顔から、勝負の顔へ、世界のアスリートとして名を馳せる選手が数人
a0122847_0365858.jpg

a0122847_0472767.jpg

 ハイレベルの少年たちを支えているプロフェッショナルの方々
a0122847_039569.jpg

(2回オリンピック出場されている大物の方もいらっしゃいます)
a0122847_0392577.jpg

 (夜遅くまで、ご自分の手がガチガチになるまでがんばって選手の方々をケアされて本当に敬服いたします。)

 皆さんから沢山元気をもらいました。

心の宝物になる思いで、ありがとうございました。
  30日はNHKのテレビで放送されるとのことです。
 その時は画面にくぎズケで応援してます。
  
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-30 00:44

トキめき新潟国体・レスリング

 今朝、6時30分・・・朝食
     7時過ぎ・・・出発
a0122847_22185838.jpg

  ガ!!!ン!!!バ!!!ッテ!!!くださぁぁぁ~~~い
そして、私は夕食の準備の仕入れの為、車に乗ったら
いてもたってもいられなく、ハンドルを握る手が
   白根へ
a0122847_22192812.jpg

なぜか、、、時間が気になりましたがとうとう会場へ来てしまいました。
 神様に導かれるように
a0122847_22205743.jpg

 レスリング ーっていうガッチリとした方々が多く歩いていました。
  会場内は、熱気・・・
すると、すぐアナウンサーが「秋田県」と言ったのです。
よし グッとタイミング。その試合をくいいるように見守りました、、、
  
a0122847_22354311.jpg
a0122847_2236272.jpg
a0122847_22361699.jpg
a0122847_22363736.jpg
a0122847_22365432.jpg

ヤッターーーー秋田県が勝ちました。
 私は鳥肌です。

優勝です
昨晩  優勝するって約束をしてくれた
栗森 幸次郎クン(秋田商業高校)でした
a0122847_22423718.jpg

おめでとう ございました
  素晴らしい 感動を
   ありがとう
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-28 22:47

トキめき新潟国体・天覧試合

 本日、我が宿にお泊りいただいている、
秋田県レスリングの加藤陽輔選手は、
     天覧試合で
見事☆勝ちました。
  おめでとうございます(^^)v

レスリング会場内は、両陛下がお越しということで、
緊張感ある雰囲気だったそうですが、
加藤選手は、それより
試合前は冷静に   勝つ  ということに精神を集中していたそうです。

まさにトップアスリートのメンタルの極みでしょうか

きっとご家族の方も喜んでいらっしゃることと思い
お母様は?っとお聞きしたら、白根の会場にお越しになられているとのことです。

一生に一度でも体験することがまれな、天覧試合

母とは、目と目は合わなかったそうですが、きっと
母の目には、光るものがあったかも知れませんね

  

では、本日の夕食です
 海老チリ、ミートソースパスタ、おでん、
小松菜きのこおひたし、鮭味噌漬け焼き、
揚げ出し豆腐あんかけ、鶏ももから揚げ、です。
a0122847_22195787.jpg


明日も頑張ってください
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-27 22:20

たくましさNo.1 レスリング

 レスリングの浜口さんが、昨年国体イベントの際に来県され、新潟国体は国民体育大会第64回に
ちなみ「気合いだ」を64回されました。↓
a0122847_1346484.jpg

今日の、秋田県レスリングの皆様も、気合い充分で出発されました。
私も気愛充分でいってらっしゃいとバスに手を振りました。
a0122847_13555061.jpg


本日、天皇皇后両陛下は、レスリングとリフティングをご覧になり
お帰りになるそうです。
a0122847_143492.jpg

a0122847_21121949.jpg

きっと、三条市出身の16文キックで有名だった、ジャイアント馬場さんも目を細めて手をおでこに『ホッポー』と言いながら、選手を応援しているかもしれませんね(^_-)-☆。
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-27 14:09

祝天皇皇后ご即位20年・国体開会式

  今日の新潟は快晴でした。昼ごろの新潟市の空です。
看板にも見える鳥屋野潟(とやのがた)公園の文字
a0122847_23182018.jpg

そこをたどっていくと、今日国体の開会式が行われた
東北電力ビックスワンサッカー場へ行くのです
開会式は、夕食の仕込みをしながら、チラチラっとテレビを見ていました。

約2000人の演技などが、観客を楽しませてくれていました。
天皇皇后両陛下もにこやかに出席されて、式典をご覧になっておられました。
また両陛下は、明日  岩室温泉から車で、約30~40分の南区が会場のレスリングも観戦なさるそうです。
a0122847_23433591.jpg


我が家にお泊りの秋田県レスリングの皆さん
心から応援しています。
 スタミナ抜群のうなぎのかば焼きが本日のメーンディッシュでした。
ご飯、味噌汁、漬物を入れて10品、
毎晩選手の皆さんに喜んでいただける献立を
主人と一緒に、また近所の板前さんに相談したり
バラエティー豊かに飽きないよう、バランスなども考慮しております。

 さて、明日あさってどんなメニューになるのでしょうか
 おいしいものをちゃんと考えております
秋田で応援しているおうちのかた、ご安心ください。
レスリングは、新潟県人には深いスポーツになります
http://www.ashiwara.jp/koureki/person_kazama.html
 まずは、↑こちらをご覧くださいませ
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-26 23:18

-

a0122847_23501641.jpg

[PR]
by matsuya12 | 2009-09-25 23:50

アスリート

明日 いよいよ トキめき新潟国体開会式
  となりました。
 いろいろ準備をして下さった方々
  お疲れさまでございました。

 

  各県のトップアスリートが
新潟県へと、お越しいただきました。


  『頑張ってください』

 こんなに、素敵な選手の方々の
お世話ができる幸せに   感謝です。
a0122847_23435662.jpg


 
  
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-25 23:43

あと2日でトキめき国体開会式

a0122847_23291156.jpg

いよいよトキめき新潟国体開会式まであと2日となりました。
 
 トキはなて 君の力を大空へ
 伝えよう 感謝の気持ちを ときめきえを

明日は、岩室温泉にレスリングの選手の方々がお越しになります。
レスリング会場は南区です。
凧合戦で有名な旧白根市です。
出張所には大きな凧が飾られています。
a0122847_2341281.jpg
a0122847_23414737.jpg

 岩室温泉は、前半レスリングの選手村になります。
 後半はホッケーの選手村になります。
a0122847_014713.jpg

この度正式競技は37競技
公開競技3競技(高校野球、ビーチバレー、トライアスロン)です
詳しくはこちら↓
http://www.tokkikki.jp/htmlbase.php?f=/kokutai/kyougi/nittei2.html
 今、岩室のまちに入ると、金木犀の香りがただよっています。
a0122847_23514715.jpg

  遠くから起こしになる皆様を 癒されるかおりとともに、
おでむかえし、こころよりおもてなしをさせていただきます
a0122847_021560.jpg

  選手のみなさんのパワーと勇気とトキめきをもらいに、会場へ、応援をしに
でかけましょう!!!(*^。^*)
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-24 23:29

お彼岸の中日

秋分の日、彼岸の中日です。
お仏壇やお墓に、お参りされた方多かったと思います。
お花や、おはぎをお供えされましたか?
 私もお仏壇には、ちゃんと手をあわせました。
 松屋に嫁ぐきっかけ、、、、、、、

それは、
  私が主人の祖母に一目惚れしたから、
といっても過言ではないくらい、
初めて祖母と会った時
 《♥わっっ  とても素敵なおばあちゃん♥
     こんな素敵なおばあちゃんと
   家族になれるのなら(*^。^*)
と思い、綿帽子に白無垢で嫁いできたのでございます。
 その、祖母も今は極楽浄土からきっと
 家族を見守ってくれていることでしょう。
a0122847_22214893.jpg


祖母の大好きだったおはぎも、お供えしました
岩室の2軒の和菓子屋さんのおはぎです
a0122847_22592030.jpg

a0122847_22594548.jpg

a0122847_232562.jpg


 私が この2軒の和菓子屋さんのものを食べる時、
いつも心の中で、「岩室にすぎたる菓子屋さんがふたつある」
とひとりうなずきながら味わっているのでございます

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 「彼岸」とは、「彼の岸(かのきし)」つまり向こう岸ということです。

浄土の世界、あるいは大悟の世界、すなわち一切の煩悩・無明(まよい)を断ち切った悟りの国という意味です。 

 これに対してこちら側の岸を「此岸(しがん)」と言います。意味としては、「私たちが日々人間苦や人生苦など、生死煩悩の世界に於いて生業に追われている岸」と訳されてます。

 彼岸という言葉は、古代インド語の波羅蜜多(パーラミター)が語源で、意味は「彼の岸へ至る」ということです。

 この世の者が、仏様の境涯に到るためには六つの修行が必要で、「六波羅蜜」と呼ばれます。


【六波羅蜜】

 ①「布施(ふせ)」

    見返りを求めない応分の施しをする事をいいます。貪欲の気持ちを

抑えて、完全な恵みを施すことで、布施行は物質だけではありません。

 

 ②「持戒(じかい)」

    道徳・法律等は人が作り現在はますます複雑になっています。私た

ちは高度な常識を持ち、瞬時瞬時に自らを戒める事が肝要です。

 

 ③「忍辱(にんにく)」

    如何なる辱めを受けても、堪え忍ぶことが出来れば、苦痛の多い現

代社会において、自らが他の存在に生かされていることがわかり、全て

の人の心を我が心とする仏様の慈悲に通じることとなります。

 ④「精進(しょうじん)」

    不断の努力をいいます。我々人の生命は限りがあります。ひとと

きも無駄にすることなく日々誠心誠意尽くすことです。冷静に第三者の

立場で自分自身を見つめることをいいます。

 ⑤「禅定(ぜんじょう)」

    冷静に第三者の立場で自分自身を見つめることをいいます。

 

 ⑥「智慧(ちえ)」

    我々は本来仏様の智慧を頂戴してこの世に生をうけてます。しかし

貪りや怒り愚痴によってその大切な智慧を曇らせてしまいがちです。

 煩悩と迷いの世界である【此岸(しがん)】にある者が、「六波羅蜜」

(ろくはらみつ)の修行をする事で「悟りの世界」すなわち【「彼岸」

(ひがん)】の境地へ到達すことが出来るというものです。


 

『六波羅蜜寺』ホームページより引用
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-23 22:21

まぼろしのよろい

a0122847_22582330.jpg

今日のお話しは、いくさが好きな武将ではなく、幻の潟湖(せきこ)、鎧潟(よろいがた)でございます。
 今は新潟市に合併して西蒲区になった所は、むかしたくさん潟が存在していました。その中で、旧西蒲原郡巻地区に大きな270ヘクタールもあった潟が鎧潟(よろいがた)です。
鎧潟には、コイ、フナ、雷魚など数十種の魚類が生息しておりました。
川魚が豊富で、子供も大人も休みの日は魚とりの人達で賑っていました。
そして、ヒシ、ハス、ジュンサイ、マコモといった水棲植物が見られました。
a0122847_016408.jpg

 鎧潟周辺は湿地帯で、せっかく田植をしても水が多すぎることがしばしばで、収穫が期待できるのは、3年に1度ぐらいだったのだそうです。
a0122847_0171579.jpg

 江戸~明治~大正~と竹竿をつたって田作りを行ってたびたびの水害水魔にひとたまりもなくのみこまれ、、農民の苦労ははなはだしく、干拓によせる思いは長年の悲願となっていました。
 そこで、ようやく・・・排水改良を行い、昭和43年(1968年)に干拓され、鎧潟は幻の遺産ともいわれながらも、今は広い穀倉地帯と生まれ変わったのでございます。
a0122847_0174244.jpg

 自然の宝庫、水上交通の要衝であった鎧潟のわずかな痕跡を探し、黄色いポール(1500本)を立ててかつての潟をたどった作品がこちらです↓作者 磯辺行久(いそべゆきひさ)さん
a0122847_0183100.jpg

タイトル  ここに鎧潟ありき
  鎧潟クリーンセンター展望ホールからの眺めは抜群です。
無料となっております。
 360度楽しめるの展望ホールから、いまならまだ少し稲穂たなびく美しい田んぼと
はるかかなた秋空の下、福島県と山形県との県境にそびえる山脈が見える日も多いとおもいます。
[PR]
by matsuya12 | 2009-09-22 22:58